埼玉県越谷市 こしがやミツバチプロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ビーガーデン] ヘアリーベッチの播種

ひまわりが終わった後のビーガーデンに、ヘアリーベッチの種を播きました。
ヘアリーベッチを選択したのは、秋~春にかけての雑草の予防と来年初夏の蜜源確保が主な理由です。

20140428beegarden.jpg
トラクターを使い、耕うん~覆土までを行いました。
(写真: 2014.04.28の記事からの転載)

スポンサーサイト

新しいビーガーデン

越谷ミツバチプロジェクトでは、蜜源植物による遊休農地の保全と有効活用を目的としてお花畑(ビーガーデン)作りをしています。二次的な効果として、地域の緑化と景観向上にも貢献しています。

今年から、新たに約5,500㎡(≒1,600坪)の休耕地をビーガーデンとして使えるようになりました。2014年5月現在、合計で約6,000㎡(≒1,800坪)となっています。

20140504beegarden01canola.jpg
こちらは約1,500㎡(≒450坪)の菜の花畑。
…のはずが、昨秋の長雨のせいで播種のタイミングがズレてしまい、満開になってもこんな程度です。

20140504beegarden02hairyvetch.jpg
こちらはヘアリーベッチ畑。約4,000㎡(≒1,200坪)もあります(笑)。
少し前に種を播いたばかりですが、既になかり発芽しています。
ヘアリーベッチ(和名 ビロードクサフジ)は、雑草を抑制する効果が高く、遊休農地の保全に最適です。

[ビーガーデン] ひまわりの播種

昨年同様、今年もビーガーデンにひまわりの種を播きました。

20140428beegarden.jpg
ひまわりは蜜源の他緑肥として用いて2年ですが、土質は細かくふかふかになり、かなり改善されました。

20130410cultivation.jpg
昨年の様子。
写真: 2013年 04/10の記事より転載。

ビービーツリー(2014年04月)

暖かくなり、越谷のビービーツリーも新芽が伸びはじめました。

20140401bebetree.jpg

ハチミツソウの発芽

昨年購入したハチミツソウ(和名: 羽実菊 = ハネミギク)が、発芽しました。
このまま増やしていければと思います。

20140327hachimitsusou.jpg
昨年取り寄せた株が無事越冬し、芽が出てきました。
宿根草のため、冬季の管理は比較的容易です。

20131120hachimitsusou.jpg
(写真: 2013.11.20の記事より転載)

 | HOME |  »

活動内容(カテゴリ)

記事の検索

活動記録(カレンダー)

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お問合わせ

お名前/団体名:
メールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。