埼玉県越谷市 こしがやミツバチプロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンガタスズメ

内検時、巣箱内でメンガタスズメ(→画像検索)の死骸を見付けました。
背中にドクロ模様がある蛾で、映画『羊たちの沈黙』で知られるアレです。

20140814moth01.jpg
メンガタスズメは「はちみつ泥棒」としてよく知られる一方、日本では絶滅危惧種に指定されています。見たことのない方も多いのだとか。

越谷では毎年今時分になると、内検時に写真のような姿で見つかることが何度かあります。
生きた成虫を見かけることは稀ですが、蛾にしては珍しくキィーキィーと鳴き声を発するので、存在を知るのは比較的容易のようです。

20140814moth02.jpg
巣箱への侵入を試みたメンガタスズメの末路。セミかと思いました(笑)。
メンガタスズメは、ミツバチのフェロモンに似た物質を出すことで、安全に巣箱の中に侵入できるのだそうですが、それでもミツバチに見付かると集団で襲われてしまうそうです。

スポンサーサイト

 | HOME | 

活動内容(カテゴリ)

記事の検索

活動記録(カレンダー)

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お問合わせ

お名前/団体名:
メールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。